flower border

大分アロマサロンPorte-Bonheur~ポルト・ボヌール

わんことアロマと癒しの時間~2匹のラブラドールと暮らすアロマセラピストの日記

あの頃を想う・・・

Category未分類
皆様、こんばんは!

ポルト・ボヌールです。





最近、テレビや知り合いの方の話で

うちと同じだなぁと思うことが何度もあり

父が入院するまでのことや入院してからのことを、よく母と話します。





母と私にとても辛く当たっていた父。

特に退職してからの1年は、本当に酷くて・・・

これまでにない疲労感や体力の減退など感じていながら

何度も病院に行き、病院を変えてみても

悪い所はどこも無く、安心と不安が入り混じり

自分ではどうしようもない感情をぶつけていたのかもしれません。

母も私も、仕事から帰って家に入るのがとても憂鬱で

暫く車の中で、気持ちを落ち着かせていました。

子どもの頃から慣れていたはずだった

「何とも思ってないフリ」をすることに疲れていました。

そんな中、突然の父の余命宣告でした。






検査が終わり病院から呼び出された母。

先生にお願いし、父には小腸のガンだけを告知していましたが

母は肺ガンが小腸と両首のリンパに転移してることを告げられました。

父が運転するバイクの後ろを、家の近くまでずっと車で付いて帰り

その時の後姿が細くか弱く、何とも言えなかったそうです。




翌日、大きな病院で再検査をし父と母はガン告知をされました。

父が検査でいない間、余命宣告をされた母は只々、涙が止まらなかったこと。

患者さんが「奥さん大丈夫、私もガンなのよ。大丈夫」と声を掛けてくれたこと。

母は今でも鮮明に思い出すそうです。




父はそのまま入院となり、翌日病院に行った母と私の顔をみて

「お前たち泣いたのか?」

「俺はそんなに悪いのか?」と聞く父に

「そりゃあ癌って聞いたら誰でも泣くよ」って

ぎこちなく笑いながら、答えるのが精いっぱいだったな。





父の性格上、その時には余命宣告をせず、

病状が快方に向かった時に、母の口から伝えました。

(先生は早く告知した方が良いと心配してくれていましたが・・・)





余命宣告を早くにしていれば、残された時間を

もっと有意義に過ごせていたのではないだろうか?

私達は父に対して良くしてあげられていただろうか?

家族皆で看取ってあげられず、ひとりで逝かせてしまって

寂しい思いをさせてしまったのではないだろうか?

そんなことが、ずっと母と私の心の片隅に引っかかっています。








それまで、どんな生き方をしてきたか

とても大切なコトかもしれません。







でも、もっと大切なコトは・・・

どんなに関係が悪くても、お互いを許し合い

残された時間をより良く生き、良い最期を迎えることを

家族として寄り添いサポートすることなのでしょうね。






父との最後の約5ヶ月間、葛藤も沢山ありました。

とても不思議な力を持つ友人のサポートもあり

お互いに許し合い、家族関係を修復できました。

あの時間が無ければ、私はもっと後悔し自分を責めていたかも。

あるいは、父を許せないまま、この後の人生を過ごしていたかも。

神様がくれた時間や出会いに感謝しなければいけませんね。






母とあの頃のことを思い出します。






あれからもうすぐ2年。

来月は3回忌です。







fc2_2013-11-10_20-35-35-820.jpg




2 Comments

夏至子  

No title

もしかして命日でしたか?
なんて言葉にしたらいいのか分からないのですが、最後まで家族でいられたこと、いっしょにいられたこと・・・どんなに好きでも嫌いでも親は親ですよね。
思い出す事って大切らしいです。
辛いこと、悲しいこと、楽しかったこと嬉しかったこと・・・思い出して故人を偲ぶ事が大切なようです。
これからはお父様の分までお母様を大切にしてください。
今この世に生きていて、生活出来ていることは、両親のもとから生まれたからですよね。命を大切にしましょうね。

2015/02/25 (Wed) 21:32 | REPLY |   

ポルト・ボヌール  

Re: No title

夏至子さん!ありがとうございます!
命日は来月なんですよ~。三回忌を来週行います。
思い出すって大切なコトなんですね。
あんなに嫌だったことや辛かったことが、今では良い思い出になっています。
本当に不思議ですね・・・。
3年前に祖父、翌年には父と祖母、そして昨年はelmoちゃんを見送り
最近は時間が出来て、母と色々と思い出話をすることが多くなりました。
大切な人を思い偲び感謝しながら、母を大切にしていきますi-228

ところで、体調はいかがですか?
くれぐれもお大事にされて下さいねi-194

2015/02/25 (Wed) 22:20 | REPLY |   

Post a comment